HOME > 特集記事一覧 > 店舗ソリューション最前線 オーダリングシステムの老舗が提案するPOS&OESの新たなカタチ タブレット端末を活用した「oishino」セイコーソリューションズ

店舗ソリューション最前線 オーダリングシステムの老舗が提案するPOS&OESの新たなカタチ タブレット端末を活用した「oishino」セイコーソリューションズ株式会社

個人向けに普及してきたタブレット端末であるが、今や、業務用機器としての地位を確立しつつある。その代表格がレストラン向けPOS/OES(オーダリングシステム)での活用だ。中小のITベンダーを中心に確立してきたこの市場に、今回、OESの大手ベンダーであるセイコーソリューションズが、スマートデバイスPOS&オーダリングサービス「oishino(オイシーノ)」で参入した。

第3回『スマートデバイスPOS/OES「oishino」』導入の理由① - R the TABLE外苑前本店

R the TABLEスマートデバイスPOS&OESシステム 「oishino(オイシーノ)」を導入した店舗の話を2回に渡りお届けしたい。第1回目は、東京・外苑前で 「 R the TABLE 」 を運営するリグナテーブル株式会社 マエストロの細谷幸司氏に話を伺った。

「 R the TABLE 」 は、イタリアン&ワインバー 「 CONA 」 を中心に飲食店を展開する株式会社キャンディーBOXが、家具のセレクトショップ・リグナ株式会社と立ち上げたリグナテーブル株式会社が運営する、「 洗練された空間 」、「 安心できる低価格 」、「 ナチュラルオーガニックなヘルシーな食材の提供 」 という3つのコンセプトを持つ新ブランド。

その1号店となる 「 外苑前本店 」 は、2015年11月30R the TABLE外苑前本店日に、「 CONA外苑前店 」 の業態変更でリニューアルオープン。リグナ監修による洗練された店舗空間で、直径約30cmのピザが全品ワンコイン500円(税別)で楽しめるというリーズナブルさ、しかも、ローカロリーな全粒粉の生地に加え、有機野菜のサラダピザや湯葉や豆腐をチーズに見立てたチーズレスピザも用意するなど、ヘルシーさも受け、20代後半~40代前半の女性を中心に賑わいを見せている。

R the TABLE外苑前本店

作業の効率化を図り、サービスに注力するためにオーダリングを導入

キャンディーBOXでは、オーダリングシステムを数年前から導入しています。オーダリングシステムを導入した理由は、他のストレスを低減して、極力サービスに専念したかったからです。例えば、オーダーが手書きだと、手間がかかると同時に、細谷幸司氏個人差で読めない字があったり、メニューの略称が周知徹底できずに、誤オーダーの可能性があります。また、オーダーシートをキッチンに持って行くという無駄な導線が生まれ、特に多層階の場合は労力がかかります。この様なミスや無駄な労力を削減することで、サービスの時間を増やし、サービスクオリティを上げる共に、レイバーコストは下げることができます。

普及率の高さが「タブレット型オーダリング」導入のきっかけ

キャンディーBOXの他の店ではセイコーソリューションズ以外の専用機を使っていましたが、「R the TABLE」外苑前本店では、業態変更前の「CONA外苑前店」のオープン時からタブレットPOS/OESを導入しています。ここ数年来のスマホの普及率は我々のライフスタイルを変えるまでになっています。新しい機器の普及率は使い勝手の良さに比例すると考えています。利便性の向上の一つが、アプリケーションが豊富になったことと、そのバージョンアップが簡易になったことです。機能追加の際など、ほぼワンタッチで新しい機能を追加できます。メニュー作成後ワンタッチで更新ができるので、ぎりぎりまでメニューを考えられるため、時間的な余裕に繋がり、より良いものに仕上げることも可能になります。

普及率の高さが「タブレット型オーダリング」導入のきっかけまた、操作性という面も見逃せません。私の70歳代の父でもLINEをするくらい(笑)、今や、老若男女問わずスマホには全く抵抗が無いようです。既存のハンディターミナルだと、メーカーや機種によって使い方が変わりますが、スマホだと基本的な使い方はほとんど変わりません。だから従業員に対する教育時間が格段に短くなります。それにより無駄なコストも削減できるのです。

あとは、機器の買い替えや追加の際の投資が少なくて済むというメリットがあります。機器が特殊なものではなく、iPodTouchやiPadであれば、メーカーにいちいち頼むことなく、我々でも購入できますし、本当に急な場合にはスタッフの機器を代替機として使うこともできます。

既存の売上管理システムとの連携と使いやすいという安心感が
「oishino」選択の理由

スマホを活用したオーダリングを導入するにあたって、最重視したのが既存の販売管理システムとの連携です。それに対し、セイコーソリューションズさんはいち早くシステム連携に手を挙げて頂けたのです。また、オーダリングの老舗メーカーであるという点も大きかったです。古くからやられているので、操作性や保守などに安心感が持てました。それに、コストもかなり安いと感じました。特に、キッチンプリンターは、リースではなくレンタルで提供してもらえる点はありがたいですね。

R the TABLE 外苑前本店

R the TABLE 外苑前本店

所在地 :
東京都渋谷区神宮前3-42-18

電話番号 : 03-6434-5741

営業時間 : 11:30~23:30

定休日 : 年中無休

席数 : 60席

想定客単価 :
昼900円 夜3,500円

※ iPhone、iPod Touch、iPadは、Apple Inc.の商標です。

前の記事へ 次の記事へ
ページの先頭へ

セイコーソリューションズ株式会社

セイコーソリューションズ株式会社
http://www.seiko-sol.co.jp/

本社 千葉市美浜区中瀬1-8

代表者 山本隆章

設立 2012年12月(セイコーホールディングス株式会社100%出資会社)


文:齋藤栄紀

外食ドットビズパートナー・サッポロビール株式会社

外食ドットビズパートナー・OFSC研究会

リテイルビジネス mini seminar シズルフォトが世界を変える ビジュアル・コミュニケーション 株式会社ヒュー

タブレット端末を活用した「oishino」,セイコーソリューションズ

ストロベリーコーンズ

ドトール

モスバーガー

特集

飲食店向けPOS&オーダリングシステム oishino

繁盛店の扉web お店をどんどん強くする サッポロビール 業務用

エプソンのスマートチャージ

ブログバー

外食ドットビズ メールマガジン メルマガ