HOME > 外食産業ニュース一覧 > ニュース記事

フレッシュネスバーガー、春らしい軽やかな食感「生ハムアボカドサンド」を発売
新生活が始まる時期にぴったり「フレッシャーズキャンペーン」も実施

 フレッシュネスは、ハンバーガーチェーン「フレッシュネスバーガー」店舗にて、「アボカドフェア」を実施。生アボカドをふんだんに使用した春らしい軽やかな食感の「生ハムアボカドサンド」を3月17日~4月末までの期間限定で新発売するとともに、フレッシュネス専用リローダブルカード「フレッシュネスカード」において、3月25日~4月7日の期間、チャージ金額の20%が追加チャージされ、4月30日までカードで商品を購入すれば5%OFFになる「フレッシャーズキャンペーン」を実施する。
 今回、冷凍ではなく新鮮な“生アボカド”にこだわり、フレッシュなアボカドをふんだんに使用した「生ハムアボカドサンド」(430円/税抜)を発売する。厳選した“生アボカド”に合わせるのは、430日以上自然乾燥してしっかりと熟成された旨味が魅力のプロシュートと、自然豊かな北海道根釧地域の生乳を使用したクリーミーなマスカルポーネチーズ。新鮮なバジルとガーリックを使ったバジルソースも加え、食材の旨味を最大限に引き出した。
 また、4月の新生活が始まる時期に合わせて、「フレッシャーズキャンペーン」を実施。キャンペーン期間中は、フレッシュネス専用リローダブルカード「フレッシュネスカード」をチャージすれば、チャージした金額の20%がさらに追加でチャージされる。さらに、「フレッシュネスカード」を使えば5%OFFで商品を購入することができる。

(外食.Biz)
2017年03月18日更新

外食ドットビズパートナー・サッポロビール株式会社

外食ドットビズパートナー・OFSC研究会

タブレット端末を活用した「oishino」,セイコーソリューションズ

売上,利益アップ,商品開発,米国ポテト協会が提案するメニュー戦略「Plus 1 Fry」

ストロベリーコーンズ

ドトール

モスバーガー

飲食店向けPOS&オーダリングシステム oishino

繁盛店の扉web お店をどんどん強くする サッポロビール 業務用

エプソンのスマートチャージ

ブログバー

外食ドットビズ メールマガジン メルマガ