HOME > 外食産業ニュース一覧 > ニュース記事

扇屋グループ、春のおすすめメニューの販売をスタート
「やきとりの扇屋」「備長扇屋」「やきとりの八扇」「本陣串や」にて

 ヴィア・ホールディングスグループの扇屋東日本と扇屋西日本は、「やきとりの扇屋」「備長扇屋」「やきとりの八扇」、及び「本陣串や」にて、「春のおすすめメニュー」の販売を3月13日より開始した。
 春野菜の代表格・竹の子を使った人気メニューが、季節限定で再登場。有機竹の子の串焼きを備長炭でじっくり焼き上げました「たけのこ串」(180円)は、特製醤油ダレの香ばしさが食欲をそそる一品。その他、「たけのこ梅わさび和え」(320円)、「たけのこ釜めし」(680円)も用意。また、瀬戸内海の温暖な気候で育った淡路産の玉ねぎはあまい・やわらかい・みずみずしいが特長。この淡路島産たまねぎを使って、「オニオンスライス」(350円)、「オニオンスライス(ミニサイズ)」(200円)と2サイズを用意。その他、アンチョビで味付けし、たっぷりチーズをかけて、目の前で炙るオリジナルコールスロー「焼きコールスローサラダ」(380円)、今が旬の鹿児島県阿久根産きびなごを使用した「きびなごの唐揚げ」(350円)なども用意する。
※金額は、「税抜き」価格

(外食.Biz)
2017年03月18日更新

外食ドットビズパートナー・サッポロビール株式会社

外食ドットビズパートナー・OFSC研究会

売上,利益アップ,商品開発,米国ポテト協会が提案するメニュー戦略「Plus 1 Fry」

タブレット端末を活用した「oishino」,セイコーソリューションズ

ストロベリーコーンズ

ドトール

モスバーガー

アメリカンス マートポテト  レシピから販促サポートまで

飲食店向けPOS&オーダリングシステム oishino

繁盛店の扉web お店をどんどん強くする サッポロビール 業務用

エプソンのスマートチャージ

ブログバー

外食ドットビズ メールマガジン メルマガ