HOME > 外食産業ニュース一覧 > ニュース記事

市内で一番早い!「札幌開拓使ジンギスカンビヤガーデン」がオープン
サッポロビール発祥の地で生ビールと北海道の代表的料理「ジンギスカン」を楽しむ!

 サッポロライオンは、北海道・札幌市の商業施設サッポロファクトリーのレンガ館前の西広場にて、札幌市内で最も早い5月19日より、「札幌開拓使ジンギスカンビヤガーデン」の営業を開始する。
 「札幌開拓使ジンギスカンビヤガーデン」は、「“サッポロビール発祥の地”サッポロファクトリーで生ビールと北海道を代表する料理“ジンギスカン”を楽しむことができる」と、例年多くの来店者を迎えている。今年も昨年に引き続き、会場内に100席を収容できる大型テントを設け、雨の日はもちろん、土曜・日曜の昼間の営業では日よけとして利用できるようにする。
 メニューは、自慢の「生ラムジンギスカン食べ飲み放題コース」(3,800円)や、2種類の肉を食べ比べできる「牛肉カルビ&生ラムジンギスカン食べ飲み放題コース」(4,000円)がおすすめ。

【札幌開拓使ジンギスカンビヤガーデン】
所在地:北海道札幌市中央区北2条東4 サッポロファクトリー レンガ館西広場
営業期間:5月19日~9月10日(予定)
営業時間:月~金17:00~22:00、土・日・祝12:00~22:00
席数:400席(内大型テント席100席)
電話:011-207-5555(ビヤケラー札幌開拓使と共通)
※金額は、「税抜き」価格

(外食.Biz)
2017年05月19日更新

外食ドットビズパートナー・サッポロビール株式会社

外食ドットビズパートナー・OFSC研究会

リテイルビジネス mini seminar シズルフォトが世界を変える ビジュアル・コミュニケーション 株式会社ヒュー

タブレット端末を活用した「oishino」,セイコーソリューションズ

ストロベリーコーンズ

ドトール

モスバーガー

アメリカンス マートポテト  レシピから販促サポートまで

飲食店向けPOS&オーダリングシステム oishino

繁盛店の扉web お店をどんどん強くする サッポロビール 業務用

エプソンのスマートチャージ

ブログバー

外食ドットビズ メールマガジン メルマガ