HOME > 外食産業ニュース一覧 > ニュース記事

ニラックス、「しゃぶ葉」都心型駅前立地店を渋谷にオープン
高まりつつ女子高生ニーズを捉え、スイーツメニューを充実

 すかいらーくグループのニラックスは、しゃぶしゃぶ食べ放題専門店「しゃぶ葉」初の都市型駅前立地店となる「渋谷駅前店」を5月20日にオープンする。
 「しゃぶ葉」は、こだわりの肉を、たっぷりの新鮮な野菜とともに提供するブッフェスタイルのしゃぶしゃぶ専門店。ディナータイムでも1,000円台からしゃぶしゃぶの食べ放題が楽しめることから、老若男女問わず、幅広い層から支持されている。
 2015年に横浜に出店以来、昨年は、64店舗出店と、ほぼ1週間に1店舗のペースでオープンし、現在では全国に158店舗を展開。郊外型店舗が中心だが、近年は「大宮ラクーン店」、「池袋グリーン大通り店」、「巣鴨店」、そして「渋谷駅前店」と都心型の店舗も増やしつつある。特に、「大宮ラクーン店」では女子高生に支持され、平日の夕方以降に利用されているという。今回の「渋谷駅前店」でも、女子高生ニーズが高いと想定し、スイーツを強化した新メニューや、新価格の商品を導入する。
 なお、オープン日の5月20日から5月31日まで、オープンを記念して、女子高生を対象に20%OFFになるキャンペーンを実施する。

【しゃぶ葉 渋谷駅前店】
所在地:東京都渋谷区道玄坂2-3-1 渋谷駅前ビル 9F
営業時間:ランチ11:00~16:00、ディナー16:00~23:30
電話:03-5428-6350
しゃぶしゃぶ食べ放題料金:ランチ1,199円~、ディナー1,599円~
※金額は、「税抜き」価格

(外食.Biz)
2017年05月20日更新

外食ドットビズパートナー・サッポロビール株式会社

外食ドットビズパートナー・OFSC研究会

売上,利益アップ,商品開発,米国ポテト協会が提案するメニュー戦略「Plus 1 Fry」

タブレット端末を活用した「oishino」,セイコーソリューションズ

ストロベリーコーンズ

ドトール

モスバーガー

アメリカンス マートポテト  レシピから販促サポートまで

飲食店向けPOS&オーダリングシステム oishino

繁盛店の扉web お店をどんどん強くする サッポロビール 業務用

エプソンのスマートチャージ

ブログバー

外食ドットビズ メールマガジン メルマガ