HOME > 外食産業ニュース一覧 > ニュース記事

すかいらーく、初のハワイアン業態「La Ohana」を横浜・本牧にオープン
店舗で過ごす楽しい時間や居心地の良い空間を重視する「コト・体験」消費を追求

 すかいらーくは、同社初のハワイアン業態となるハワイアンダイニング&カフェ「La Ohana(ラ・オハナ)」の1号店を横浜・本牧にて6月17日にオープンする。
 昨今、食事だけでなく、店舗で過ごす楽しい時間や居心地の良い空間を重視する「コト・体験」消費のニーズが高まっていることから、「La Ohana」は、「コト・体験」消費を追求したダイニング業態として運営。子供からシニアまで日本人にとって親しみやすい人気のリゾート地“ハワイ”を身近に体験してもらえるブランドとして、家族との団欒や、友人とのコミュニケーション、一人で過ごす癒しの時間など、シーンに応じた空間を提供する。
 「La Ohana」が提案するのは、ハワイのローカルスペシャル料理であるノースショア名物の「フリフリチキン」。「HULIHULI」とは、ハワイ語で回すという意味。特製スパイスに付け込んだ柔らかなひな鶏をオーブンでジューシーに仕上げる。その他、グリルで旨味を閉じ込めジューシーに焼き上げた、ステーキやバックリブ、ローストビーフなどをメインに、ハワイアンディナーをゆっくりと楽しめる。ハワイアンパンケーキでは、古代からハワイの人々が主食としていたタロイモのパウダーを練り込んだオリジナルパンケーキを提供。もちもちの食感で、甘さと香りが強すぎず、メイプルシロップにも合う素朴な味わい。スイーツとミールで用意する。

【La Ohana 横浜本牧店】
所在地:神奈川県横浜市中区本牧原18-22
営業時間:7:00~24:00
店舗規模:140坪、118席(34卓)

(外食.Biz)
2017年06月16日更新

外食ドットビズパートナー・サッポロビール株式会社

外食ドットビズパートナー・OFSC研究会

売上,利益アップ,商品開発,米国ポテト協会が提案するメニュー戦略「Plus 1 Fry」

これだけは知っておいてほしいワインの話-小久保尊-リクルート

ストロベリーコーンズ

ドトール

モスバーガー

アメリカンス マートポテト  レシピから販促サポートまで

飲食店向けPOS&オーダリングシステム oishino

繁盛店の扉web お店をどんどん強くする サッポロビール 業務用

エプソンのスマートチャージ

ブログバー

外食ドットビズ メールマガジン メルマガ