HOME > 外食産業ニュース一覧 > ニュース記事

CRAFT BEER KOYOEN 、開店1周年記念イベントを実施
国産クラフトビールが贅沢に味わえる特別イベントを開催

 サッポロライオンは、愛知県・名古屋駅にある商業施設「KITTE名古屋」地下1階「CRAFT BEER KOYOEN(クラフトビヤ コウヨウエン)」にて、6月19日~6月21日の3日間に開店1周年記念イベントを実施する。
 「CRAFT BEER KOYOEN」は、「千種の“名古屋ビール園 浩養園”併設ブルワリーで醸造するクラフトビールの魅力を、名古屋駅前で広く発信するフラッグショップ」として開発した店舗。浩養園と同店の2店舗でしか飲めない浩養園クラフトビール3種類をメインに、国産クラフトビールを提供。また、愛知・岐阜・三重の東海三県のプレミアム食材を使った料理や、特長的なクラフトビールの味わいにあわせた、こだわりの料理を取り揃えている。
 開店1周年記念イベントでは、まず、6月19日に「浩養園ゴールデンエール」「浩養園ヴァイツェン」「浩養園ダークヴァイツェン」のKOYOENクラフト3種の特製グラスサイズを終日30%OFFで提供、6月20日には、肉質はきめ細やかで柔らかく口の中でとろける芳醇な味わいが特長の岐阜県飛騨地方の黒毛和牛を使用した「軽く炙った飛騨牛のレアステーキ」を30%OFFで提供、そして、6月21日には、肉の食感、赤身の旨みをしっかり感じることができる「ドライエイジング牛イチボステーキ」を30%OFFで提供する。
 さらに、20日と21日には、KOYOENクラフト3種のいずれかを注文すると、KOYOENグッズ等が当たるスピードくじを配布する。

(外食.Biz)
2017年06月17日更新

外食ドットビズパートナー・サッポロビール株式会社

外食ドットビズパートナー・OFSC研究会

売上,利益アップ,商品開発,米国ポテト協会が提案するメニュー戦略「Plus 1 Fry」

タブレット端末を活用した「oishino」,セイコーソリューションズ

ストロベリーコーンズ

ドトール

モスバーガー

アメリカンス マートポテト  レシピから販促サポートまで

飲食店向けPOS&オーダリングシステム oishino

繁盛店の扉web お店をどんどん強くする サッポロビール 業務用

エプソンのスマートチャージ

ブログバー

外食ドットビズ メールマガジン メルマガ