HOME > 外食産業ニュース一覧 > ニュース記事

セルフオーダーシステム「ぐるなびPOS+ Table Top Order」販売開始
人手不足に対応する新たなツールの導入へ!注文から会計までの業務を効率化

 ぐるなびは、飲食店で来店客が自ら注文できるセルフオーダーシステム「ぐるなびPOS+ Table Top Order(ぐるなびポスタス テーブルトップオーダー)」の販売を8月8日より開始した。
 「ぐるなびPOS+ Table Top Order」は、「ぐるなびPOS+」連携のオプションサービスとして、飲食店の各テーブルに設置し、来店客が注文できるセルフオーダーシステム。これにより、注文機会の損失を防ぎ注文率の向上が期待できるほか、スタッフの注文対応業務がなくなり人手不足の課題解決にも期待が持てる。注文内容は、「ぐるなびPOS+」に連携することで、注文から会計までの業務の効率化が可能となる。また、日本語・中国語・英語・ベトナム語を標準装備し、ワンタッチで言語の切り替えが可能と、インバウンドにも対応している。

(外食.Biz)
2017年08月09日更新

外食ドットビズパートナー・サッポロビール株式会社

外食ドットビズパートナー・OFSC研究会

売上,利益アップ,商品開発,米国ポテト協会が提案するメニュー戦略「Plus 1 Fry」

これだけは知っておいてほしいワインの話-小久保尊-リクルート

ストロベリーコーンズ

ドトール

モスバーガー

アメリカンス マートポテト  レシピから販促サポートまで

飲食店向けPOS&オーダリングシステム oishino

繁盛店の扉web お店をどんどん強くする サッポロビール 業務用

エプソンのスマートチャージ

ブログバー

外食ドットビズ メールマガジン メルマガ