HOME > 外食産業ニュース一覧 > ニュース記事

マクドナルド、9月18日に「敬老の日」特別キャンペーンを実施
60歳以上の先着50名に「ソーセージマフィンコンビ」をプレゼント

 日本マクドナルドは、全国の「マクドナルド」店舗(一部店舗を除く)にて、9月18日の「敬老の日」に、午前7時~午前10時の時間に来店した60歳以上の先着50名に、マクドナルドの人気朝食メニュー「ソーセージマフィンコンビ」を無料でプレゼントするキャンペーンを実施する。
 「マクドナルド」は、1971年の第1号店(銀座店)のオープン以来、46年の長きにわたり地域の人々に親しんでもらっている。今回、9月18日を「シニアデー」とし、60歳以上の人に「マクドナルド」店舗を“おいしい朝食を楽しめる場所”や“家族や友人で気軽にくつろげる場所”として活用してもらいたいとの思いから、各店舗先着50名に朝食メニューの「ソーセージマフィンコンビ」を無料でプレゼントする。なお、朝食メニューを販売していない店舗ではチーズバーガーとドリンクSセットをプレゼントする。

(外食.Biz)
2017年09月13日更新

外食ドットビズパートナー・サッポロビール株式会社

外食ドットビズパートナー・OFSC研究会

売上,利益アップ,商品開発,米国ポテト協会が提案するメニュー戦略「Plus 1 Fry」

これだけは知っておいてほしいワインの話-小久保尊-リクルート

ストロベリーコーンズ

ドトール

モスバーガー

アメリカンス マートポテト  レシピから販促サポートまで

飲食店向けPOS&オーダリングシステム oishino

繁盛店の扉web お店をどんどん強くする サッポロビール 業務用

エプソンのスマートチャージ

ブログバー

外食ドットビズ メールマガジン メルマガ