HOME > 外食産業ニュース一覧 > ニュース記事

松屋、進化した「オリジナルカレー」を新発売
過去に好評を博した「豚テキ定食」も再販

 松屋フーズは、「松屋」のカレーをリニューアルし、16日から新「オリジナルカレー」として発売する。新開発の「オリジナルカレー」は、野菜と豚肉の旨味がさらにとけ込み、より具だくさんに進化した。料金は、並380円、大盛480円。なお、旧オリジナルカレー(並350円)は販売終了となる。
 また、19日からは「豚テキ定食」も発売する。厚切りながら柔らかい豚テキに、特製のにんにくタレをかけたもので、以前発売して好評を博したメニューである。料金は、生野菜・ライス・みそ汁付きで630円。発売を記念して、26日15時までライス大盛・特盛を無料サービスする。

(外食.Biz)
2012年01月13日更新

外食ドットビズパートナー・サッポロビール株式会社

外食ドットビズパートナー・OFSC研究会

売上,利益アップ,商品開発,米国ポテト協会が提案するメニュー戦略「Plus 1 Fry」

これだけは知っておいてほしいワインの話-小久保尊-リクルート

ストロベリーコーンズ

ドトール

モスバーガー

アメリカンス マートポテト  レシピから販促サポートまで

飲食店向けPOS&オーダリングシステム oishino

繁盛店の扉web お店をどんどん強くする サッポロビール 業務用

エプソンのスマートチャージ

ブログバー

外食ドットビズ メールマガジン メルマガ