HOME > 外食産業ニュース一覧 > ニュース記事

出前館、映画「魔女の宅急便」とタイアップ企画
主役のキキを演じた小芝風花さんが出前を届ける

 夢の街創造委員会が運営する、出前・デリバリー総合サイト「出前館」は、来年3月1日より全国ロードショーの映画「魔女の宅急便」とのタイアップ企画として、施設や団体に映画で主役のキキを演じた小芝風花さんが、劇中と同じくキキの姿で、直接出前を届けるキャンペーンを実施する。
 映画「魔女の宅急便」は、1985年に角野栄子さんにより誕生した児童文学。世界的なロングセラーとして愛される本作は、1989年に宮崎駿さんによりアニメーション映画となり、空前のヒットを記録。さらに1993年には演出家・蜷川幸雄さんの手でミュージカルに。そして2009年、シリーズ完結を機に「実写化を」という原作者の強い思いにより、初の実写映画化が決定したもの。
 本キャンペーンは、原作やアニメの世界と同様に、「魔女の宅急便」のキキが出前と一緒に夢や感動を届けることをコンセプトに発足したもの。期間中に「出前館」のホームページで応募した幼稚園や小学校、学童保育、スポーツクラブなどの団体や施設から当選者を選定し、実際にキキが出前を届けるもの。
 募集期間は12月9日~1月19日までとなり、実際にキキが届けるのは来年1月末~2月末の予定となっている。なお、応募はhttp://demae-can.com/link/cam/majyotaku1312/より受け付ける。

(外食.Biz)
2013年12月10日更新

外食ドットビズパートナー・サッポロビール株式会社

外食ドットビズパートナー・OFSC研究会

リテイルビジネス mini seminar シズルフォトが世界を変える ビジュアル・コミュニケーション 株式会社ヒュー

タブレット端末を活用した「oishino」,セイコーソリューションズ

ストロベリーコーンズ

ドトール

モスバーガー

アメリカンス マートポテト  レシピから販促サポートまで

飲食店向けPOS&オーダリングシステム oishino

繁盛店の扉web お店をどんどん強くする サッポロビール 業務用

エプソンのスマートチャージ

ブログバー

外食ドットビズ メールマガジン メルマガ